株式会社藤田観光の株を買いたい人の為のページ

チャート

株式会社藤田観光

種類 株式会社
市場情報 東証1部 9722
大証1部 9722


本社所在地 東京都文京区関口2-10-8
設立 1955年11月7日
業種 サービス業
資本金 12,081,592,677円
主要株主 DOWAホールディングス株式会社
森トラスト株式会社
外部リンク http://www.fujita-kanko.co.jp

藤田観光株式会社(ふじたかんこう、Fujita Kanko Inc.)はホテルや結婚式、レジャーなどを事業とする会社。本社は東京都港区海岸1丁目9-15だったが2006年5月25日に自社敷地(椿山荘内)の東京都文京区関口2丁目10-8に移転。

1945年5月に藤田観光の前身である藤田鉱業株式会社(1948年に藤田興業株式会社に改称)を設立。1955年11月7日に藤田興業の観光部門が分離独立して発足。藤田観光は東京証券取引所と大阪証券取引所に上場しており、1964年4月に東証第二部に上場、翌1965年5月に東証第一部に上場、1973年7月には大証第一部に上場した。
無修正動画の総本山で検索
藤田観光が経営する施設にはワシントンホテル、フォーシーズンズホテル椿山荘東京、椿山荘、小涌園 、箱根小涌園ユネッサンなどがある。箱根小涌園は1948年7月に開業、同施設の一部門に一般有料道路の芦ノ湖スカイラインがある。結婚式などで使用される椿山荘は1952年11月に開業した。椿山荘のある敷地は元々は山縣有朋の屋敷で、古来より椿が多く咲いていた地域に位置するため椿山荘と名づけられた。椿山荘は日本庭園が有名で、その面積は約2万坪(6万6千u)あり、東京ドームの約1.5倍に相当する。その後ホテル事業に進出し、1973年6月には1号店となるワシントンホテルを札幌に開業。またフォーシーズンズホテルと契約して椿山荘の敷地に5つ星高級ホテルとして有名なフォーシーズンズホテル椿山荘東京を1992年1月に開業。さらに2001年1月には箱根小涌園に隣接する形で温泉テーマパークである箱根小涌園ユネッサンを開業した。

藤田観光の売上構成の内訳(2004年10月現在)はワシントンホテルが約38%で最も高く、椿山荘を始めとした結婚式・宴会事業が約17%、フォーシーズンズホテル椿山荘東京が約10%、箱根小涌園や箱根小涌園ユネッサンを始めとしたレジャー事業が約9%などとなっている。

なお、名古屋市のワシントンホテル株式会社は資本関係はあるが、グループ会社ではない。同社が展開しているホテルチェーンは「ワシントンホテルプラザチェーン」(原則西日本のみ)である。これと藤田観光のワシントンホテルチェーン(東日本が主体)とを併せて「ワシントングループホテル」と呼んでいる。元々は1つのチェーンだったが、1997年2月1日にこの2つに分裂し、「プラザ」は藤田観光との関係を弱めた。

このほか、北海道旭川市の旭川ワシントンホテルは、藤田観光系・ワシントンホテルプラザ系のどちらにも属さないにも関わらず「ワシントンホテル」を名乗っている。このため藤田観光が旭川市に進出した際には、利用者の混乱を避けるためにホテル名を「藤田観光ワシントンホテル旭川」としている。同様の例は静岡市にもあり、ワシントンホテル社のホテルは「静岡北ワシントンホテルプラザ」とした。


ポスフール  千趣会  日揮  フルキャスト  藤田観光 トップへ戻る