株式会社ポケットカードの株を買いたい人の為のページ

チャート

株式会社ポケットカード

社 名ポケットカード株式会社
代表者代表取締役社長 都筑 誠
本 社本社 〒105-0014 東京都港区芝1丁目5番9号
住友不動産芝ビル2号館
マニア・盗撮で検索
事業内容・割賦購入斡旋業および割賦債権買取業
・金銭貸付業
・生命保険の募集に関する業務及び損害保険代理業
・第三種旅行業・その他
設 立1982(昭和57)年5月25日
資本金112億6,844万円
決算期2月末日(8月末日中間決算制度有り)

加盟店数28万店
利用可能CD・ATM台数13万台
カード会員数394万人
主要取引銀行住友信託銀行 あおぞら銀行 三井住友銀行
従業員数425名

現在加盟している
関連団体、機関・MasterCard International(プリンシパルメンバー)
・社団法人日本クレジット産業協会
・日本電子決裁推進機構
・マルトス推進協議会
・日本マルチペイメントネットワーク推進協議会
・クレジットカード普及連絡会
・株式会社シー・アイ・シー

・流通系クレジット会社協議会
・国際カードビジネス協会

クレジットカードの概要

国際ブランド
MasterCardのプリンシパルメンバーでありMasterCardブランドを主力としているが、三井住友カード株式会社と提携したVISA及び株式会社ジェーシービー(JCB)と提携したJCBの各ブランドのクレジットカードも発行している。但し、提携カードなど一部のクレジットカードでは国際ブランドの選択肢が限られる場合がある。


クレジットカード会員数と加盟店数
クレジットカードの有効会員数は2006年2月末時点で約394万人であり、全国に約28万の加盟店を持つ。この大半がマイカルカードからの自動切替によるものであるが車検会社やホームセンターなどの提携カードも多く発行している。


業界に於ける位置付け
かつて流通大手の株式会社マイカルの子会社であったこともあり、2001年4月25日に同社の子会社でなくなった後も対外的には流通系クレジットカード会社と称している。これは、マイカルの子会社でなくなった後もマイカル及び株式会社マイカル九州と提携し発行する「マイカルカード」の発行が継続されていた為である。しかし、マイカルとは2005年12月31日、マイカル九州とは2006年4月30日を以て提携を解消した為、今後の展開では流通系でなくなる可能性が考えられる。なお、この提携の解消によって、「マイカルカード」は、新たに発行が開始された「P-oneカード」に切り替えられた(提携は解消したが、マイカル及びマイカル九州との加盟店契約は今後も継続される為、ポケットカードが発行するクレジットカード(マイカルカードから切り替わったP-oneカード以外のクレジットカードを含む)はマイカル及びマイカル九州の店舗で今後も利用する事が出来る。)。

なお現在も、北海道内のサティを引き継いだポスフール(旧社名マイカル北海道、現在はイオングループ)と、東北のビブレを引き継いだ、さくら野百貨店(旧社名ダックビブレ、現在は高島屋ハイランドグループ)は、ポケットカードとの提携を継続している。特にポスフールは、同じくイオングループになったマイカルやマイカル九州と異なり、イオンクレジットサービスとは提携をしていない。

発行枚数の大半はマイカルカードからP-oneカードへの自動切替によるものであるが、新たな新規カード発行施策として、商業施設との提携カード(ポイントカードにクレジットカード機能が附いたもの)で発行数を増やす戦略をとりはじめた。なお、ポケットカードと同様、消費者金融傘下となったライフカードは、提携カード戦略で短期間で大幅に発行数が増加した実績がある。


その他の事業
ファミマクレジット株式会社が発行するクレジットカードの保証

主な株主
2006年2月28日現在

三洋信販株式会社 (46.1%)
伊藤忠ファイナンス株式会社 (20.6%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 (5.4%)
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 (2.4%)
伊藤忠商事株式会社 (2.2%)
以下略


沿革
1982年5月 - ニチイ・クレジット・サービスを設立。
1986年6月- マイカルグループのクレジットカードを発行。
1994年3月 - マイカルカード株式会社に社名変更。
2001年4月 - マイカルカードの株式をマイカルから三洋信販が51%を取得する。
同年9月 前の筆頭株主マイカルが経営破綻。後にイオンの支援を仰ぐことから、イオングループのクレジットカード会社であるイオンクレジットサービスがサティ・ビブレ カードを発行を開始。がしかし、三洋信販が株式譲受の際、マイカル店舗での営業展開を取得条件としたため、大手流通系クレジットでは稀なケースとして、ダブルフェイス化となった。
2001年12月 - ポケットカード株式会社に社名変更。
2003年5月 - 伊藤忠グループと資本・業務提携
2004年2月 - ファミマクレジット株式会社と資本及び業務提携。
2005年12月 - マイカルとの営業活動に関する基本契約を解消。

加盟する信用情報機関
クレジットカードなどの信用審査を行う為に以下の信用情報機関に加盟する。

株式会社シー・アイ・シー(略称「CIC」)
株式会社シーシービー(略称「CCB」)
株式会社テラネット

外部リンク
ポケットカード株式会社

いちよし証券  三菱製紙  住江織物  伊藤ハム  ポケットカード トップへ戻る