株式会社SBIホールディングスの株を買いたい人の為のページ

チャート

株式会社SBIホールディングス

種類 株式会社
市場情報 東証1部 8473
大証1部 8473


本社所在地 106-6019
東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー19階
電話番号 03-6229-0100
設立 1999年(平成11)7月8日
業種 その他金融業
事業内容 株式等の保有を通じた企業グループの統括・運営等
代表者 代表取締役CEO 北尾吉孝
資本金 542億2910万9209円
(2006年3月31日現在)
売上高 連結1372億4700万円
(2006年3月期)
従業員数 連結1272人
(2006年3月31日現在)
決算期 毎年3月31日
主要子会社 SBIインベストメント株式会社
SBI証券株式会社
SBIイー・トレード証券株式会社
外部リンク http://www.sbigroup.co.jp/

概要
ソフトバンク株式会社の子会社であるソフトバンク・ファイナンス株式会社(現在のソフトバンクテレコム株式会社)の子会社として1999年7月8日に設立(ソフトバンク・インベストメント株式会社)。翌2000年12月15日に大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場に上場。その後順次株式の売却が行われ、2006年8月2日に全ての売却を完了。独立を果たした。
エッチな4610で検索
「SBI」は「Soft Bank Investment」の略であったが、最近は「Strategic Business Innovator」の略とされている。

2006年9月現在の上位株主構成は以下のようになっている。
オマニーで検索
自社(自己株口) 1,109 (8.9)
日本トラスティ信託口 582 (4.7)
日本マスター信託口 464 (3.7)
ゼファー 347 (2.8)
日本証券金融 332 (2.6)
三井アセット信託銀行指定単1口 228 (1.8)
バンクオブニューヨークGCMクライアントEISG 221 (1.7)
モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー 180 (1.4)
北尾吉孝 176 (1.4)
住友信託銀行 134 (1.0)
ソフトバンクグループ時代に、スルガ銀行株式会社のオンライン専業支店であるソフトバンク支店の業務提携をソフトバンク・ファイナンス株式会社(当時)から引き継いでいる。ただし、ネットバンク設立準備調査を目的に住友信託銀行株式会社(住信)と折半出資する株式会社SBI住信ネットバンク設立準備調査会社が発足している事から、同社が事業会社、即ち銀行に移行した場合にスルガとの業務提携が解消される可能性がある。


主な役員
代表取締役執行役員CEO: 北尾吉孝
取締役執行役員COO: 澤田安太郎
取締役執行役員常務CFO:平井研司
取締役執行役員常務:相原志保
取締役:執行役員常務 城戸博雅
取締役:伊澤健
取締役:井土太良
取締役:松井真治
取締役:川島克哉
取締役:中川隆
取締役:木下玲子
取締役:円山法昭
取締役:田坂広志
常勤監査役:渡辺進
監査役:黒澤範夫
監査役:島本龍次郎
監査役:藤井厚司

沿革
1999年(平成11) - ソフトバンク・インベストメント株式会社設立。
2000年(平成12) - ソフトベンチャーキャピタル株式会社を合併。
2000年(平成12)12月15日 - 大阪証券取引所(現・株式会社大阪証券取引所)ナスダック・ジャパン市場
2002年(平成14)2月15日 - 株式会社東京証券取引所市場第一部
2002年(平成14)11月27日 - 株式会社大阪証券取引所市場第一部
2003年(平成15) - イー・トレード株式会社を合併。
2004年(平成16) - 株式会社エスビーアイ不動産を合併。
2005年(平成17)7月1日 - 商号をSBIホールディングス株式会社に変更(同日以後のソフトバンク・インベストメント株式会社は別法人で、現在のSBIインベストメント株式会社)。
2006年(平成18) - SBIパートナーズ株式会社及びファイナンス・オール株式会社を合併。
2006年8月2日 - ソフトバンクから完全に独立。

フジサンケイグループとの関係
株式会社フジテレビジョン(CX)及び株式会社ニッポン放送(LF)と、完全子会社であるSBIベンチャーズ株式会社(現在のソフトバンク・インベストメント株式会社)を運用者として主にコンテンツ・メディア・ブロードバンド分野におけるベンチャー企業の発掘・育成を目的とするベンチャーキャピタルファンドを設立。

また、3社の相互の協力関係の強化の為、LFが保有するCX株式35万3704株を2005年3月24日から借り受け、CXの筆頭株主となったが、同年6月30日に返還した。

尚、LFは2006年4月1日に商号を株式会社ニッポン放送ホールディングスに変更、同日設立した株式会社ニッポン放送にラジオ放送事業を継承した後、3日付でCXに合併し解散した。


主なグループ会社

アセットマネジメント事業
SBIアセットマネジメント株式会社
SBIキャピタル株式会社
SBIブロードバンドキャピタル株式会社
SBIインベストメント株式会社
SBIキャピタル・ソリューションズ株式会社
SBIアルスノーバ・リサーチ株式会社

ブローカレッジ&インベストメントバンキング事業
SBIイー・トレード証券株式会社 (ジャスダック証券取引所)
SBI証券株式会社
SBIフューチャーズ株式会社 (大阪証券取引所ヘラクレス市場)
E*TRADE KOREA Co., Ltd.

ファイナンシャル・サービス事業
モーニングスター株式会社 (大阪証券取引所ヘラクレス市場)
モーニングスター・アセット・マネジメント株式会社
SBIベリトランス株式会社 (大阪証券取引所ヘラクレス市場)
ゴメス・コンサルティング株式会社
SBIリース株式会社
SBIギャランティ株式会社
SBIイコール・クレジット株式会社
SBIカード株式会社
SBIファイナンシャル・エージェンシー株式会社
SBIテクノロジー株式会社
SBIアートフォリオ株式会社
SBIモーゲージ株式会社
SBIベネフィット・システムズ株式会社
SBIインテクストラ株式会社
SBI債権回収サービス株式会社
SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
SBIプロモ株式会社
イー・ゴルフ株式会社
Finance All Solutions Co.,Ltd
株式会社SBI住信ネットバンク設立準備調査会社
SBI損保設立準備株式会社

住宅不動産事業
SBIプランナーズ株式会社
SBIプロパティ・アドバイザリーズ株式会社
株式会社ゼファー

外部リンク
SBIホールディングス株式会社

SBIホールディングス  昭和電線ホールディングス  住友軽金属工業  井関農機  東京機械製作所 トップへ戻る